愛知県半田市の歯医者さんなら静間歯科医院へ。小児矯正・成人矯正、インプラント、セレック、ホワイトニングなど

駐車場15台完備

0569-21-0066

お問い合わせ

【診療時間】9時〜12時 / 14時〜20時 ※土曜は〜19時【休診】木曜午後・日曜・祝祭日

虫歯治療Q&A

何歳から虫歯になる可能性があるのですか??

半田市の歯医者では、何歳から虫歯になるのか、という質問も多いといわれています。特に、お子様がいる家庭では、虫歯に気を付けているというところも少なくありませんし、何歳から虫歯になるのか、と不安で半田市の歯医者に訪れている人も少なくありません。

まず、何歳から虫歯になるのか、ということですが、これは歯が生え始めてきたらいつでも虫歯になるといえるでしょう。

つまり、0歳の時点で、数本歯が生えてきます。この時点で、虫歯になるという可能性もありますので、まず0歳から虫歯に気を付けておいたほうが良いといえるでしょう。虫歯は、食べかすなどが原因なのと、虫歯菌が原因であるといわれています。そのため、ミルクなどを飲み、そのままにしておいたら、虫歯になってしまうケースが多いのです。半田市の歯医者でも、幼少期からの歯磨き指導を徹底しています。虫歯は、このように、歯が生えてきたら、いつでもなってしまう可能性がありますので、しっかりと親が管理をして、さらには半田市の歯医者などで、検査をしたりフッ素を塗るなどを予防をすることも大切です。まず、虫歯にならないようにするためには、まずは食べた後やミルクなどを飲んだ後はしっかりと歯磨きをすることが大切です。半田市の歯医者では、歯磨き指導なども行っていますので、一度検査などをしてみても良いでしょう。また、歯磨きが難しいのであれば、初めのうちはガーゼなどを濡らしたりしたものや綿棒でふき取るということもおすすめです。このやり方の場合でも、虫歯は防ぐことができるのです。また、半田市の歯医者ではフッ素塗布などを積極的に行っています。幼い頃から、フッ素を定期的に塗ることによって、虫歯のリスクを防ぐことができます。また、歯の石灰化を促すことができますので、強い歯にすることができるのです。半田市の歯医者ではこのようなフッ素塗布をお勧めしています。また、奥歯の溝などを埋め、そして虫歯になりにくくするというシーラントもおすすめです。シーラントは、奥歯の溝を埋めるため、虫歯になりにくく、またシーラントをすることで予防をすることができます。

半田市の歯医者では、このようなシーラントをおすすめしているところがありますので、お子様の虫歯が心配な場合は、シーラントをしてみることも一つの方法であるといえるでしょう。


  • 採用情報
  • 出っ歯
  • 叢生
  • 受け口
  • すきっ歯
  • 開咬
  • 交叉咬合
  • スタッフ紹介
  • 虫歯治療Q&A
  • 矯正治療Q&A
  • ブログ
  • デンタルローン
ライン友だち追加

お問い合わせ

お問い合わせ