愛知県半田市の歯医者さんなら静間歯科医院へ。小児矯正・成人矯正、インプラント、セレック、ホワイトニングなど

駐車場15台完備

0569-21-0066

お問い合わせ

【診療時間】9時〜12時 / 14時〜20時 ※土曜は〜19時【休診】木曜午後・日曜・祝祭日

矯正治療Q&A

歯並びによって矯正治療の値段は変わりますか?

矯正治療の値段は一般的に高いです。健康保険の対象になっていないので患者さんが全額を支払わなければならないので、どうしてもそうなってしまいます。矯正治療という物が、歯並びの悪さを正すためのものという解釈がされていて、疾病の治療という風には見られていなので、健康保険対象外であります。実際は、歯並びの悪さから起きる噛み合わせの悪さが、顎関節症を引き起こしたり、しっかり噛めないために呑み込み体質になり肥満体型になってしまったり、場合によっては滑舌の悪さにつながったりすることがあります。つまり現実的には疾病同等であるのですが、保険対象外ではあります。半田市の歯医者の集まりでも、矯正治療の保険対象治療にするべく話し合いが持たれています。そうすること、救われる子供たちが半田市にも沢山いるからです。矯正治療費の目安は、初診料 2,000円~5,000円程度です。歯医者さんによると無料の場合もあります。そして 検査、診断料  25,000円~50,000円程度 であります。そして個別に作られる矯正用の治具があります。この治具の製作、装着、維持メンテナンス一式が 65万円~95万円ほどかかります。また表側矯正(歯の表に金属の装置を着ける)の場合は、 70~110万円くらい必要です。また外から目立たなくする透明(又は白い)表側装置の場合は、それらの金額に対してさらに+約10~15万UPすることになります。そして大人の場合は、口元を目立たなくするために裏側矯正(歯の裏に装置を着ける)を行うことが最近増えています。この場合は100万~150万くらいになります。これは表側矯正の約1.2~1.5倍の費用が必要なことになります。歯医者さんの中には表側矯正までは保険対象医療行為であり、裏側矯正は保険対象外にするべきであるという考えの人が増えています。歯並びによって矯正治療の値段は、歯並び自体が大きく変わらなければ矯正治具の形は普通のものになります。従って治療にかかる費用も変わりません。ただ顎の形がかわっているとかう受け口の患者さん、特に子供の場合は、付ける治具の形も異なりますし、その後のメンテナンスの方法も異なるので治療に関わる費用は変わってきます。ただ歯並びの形以外に、執り行う矯正治療の方法が異なると治療費もかなり変わってきます。矯正治具を表側矯正から裏側矯正にすると当然上がりますし、最近はやりのインプラント矯正手法とかを用いると治療費はグンと上がります。ただ治療期間が大幅に短縮されるので、一概に高いだけということはありません。インプラント治療に経験の深い歯医者さんがポツポツと行っています。半田市でも事例が沢山、出てきています。インプラント矯正により、今まで歯医者さんが諦めていた歯の移動が、負担なしで治療を行えるようになりました。これは非常に患者さんには喜ばれます。


  • 採用情報
  • 出っ歯
  • 叢生
  • 受け口
  • すきっ歯
  • 開咬
  • 交叉咬合
  • スタッフ紹介
  • 虫歯治療Q&A
  • 矯正治療Q&A
  • ブログ
  • デンタルローン
ライン友だち追加

お問い合わせ

お問い合わせ