愛知県半田市の歯医者さんなら静間歯科医院へ。小児矯正・成人矯正、インプラント、セレック、ホワイトニングなど

駐車場15台完備

0569-21-0066

お問い合わせ

【診療時間】9時〜12時 / 14時〜20時 ※土曜は〜19時【休診】木曜午後・日曜・祝祭日

矯正治療Q&A

治療中に一度、矯正器具を取り外せますか?

半田市の歯医者では、歯の矯正治療をしたいという患者さんも増えています。歯並びはとても見た目にかかわる問題ですし、審美的な影響が大きいです。そのため、子供の方から、大人の方まで、歯の矯正治療をしたいという人は半田市の歯医者でも、年々増えています。
そこで、気になるのが、矯正装置を付けている時の問題です。矯正は長く時間がかかりますので、見た目の問題も気になりますし、また取り外しができるのかどうか、気になる方も多いと思います。まず、矯正装置ですが、基本的に全顎矯正であれば、取り外しはできない、といえるでしょう。半田市の歯医者でも矯正を行う場合、基本的に取り外しができないことが多いです。しかし、最近では、取り外しができるという矯正治療なども、半田市の歯医者では取り入れているところも多いです。
たとえば、金具や針金などを使わずに行う矯正治療で、見えない矯正治療と言うものが、今は半田市の歯医者でも人気となっています。こちらは、仕事柄人と良く会うという人や見た目が気になるという人におすすめです。今まで見えない矯正として人気となっていた裏側矯正と言うものは、まず、半田市の歯医者でも、虫歯の問題や、また会話のし辛さ、そして口腔内が傷つきやすかったり、ワイヤーの痛みがあるなどの問題点がありました。しかし、こちらの矯正治療の場合、これらの問題点を克服した治療となります。マウスピースを使った矯正治療の場合、矯正の途中においても、自由に取り外しができるというのが特徴です。食事や、歯磨きなどの場合には、取り外しが可能となっていますので、歯磨きなども普段通り行えるといった特徴があります。半田市の歯科でのこういった矯正の場合、ブラケットと呼ばれている金具を使用しませんので、装置の周りの粘膜であったり、傷みなどが生じることなどもほとんどありません。このような、取り外しが可能となっている矯正装置は、今とても人気となっています。半田市の歯医者でも、このような矯正装置を取り扱っている矯正歯科も増えてきています。このため、取り外しをしたいという方や、見た目が気になるという場合には、矯正には見えない矯正器具を使うことをお勧めします。まずは、半田市の歯医者で、矯正をしたいけれど、見栄え的にも、見えない矯正が良いということなどを相談してみるようにしましょう。


  • 採用情報
  • 出っ歯
  • 叢生
  • 受け口
  • すきっ歯
  • 開咬
  • 交叉咬合
  • スタッフ紹介
  • 虫歯治療Q&A
  • 矯正治療Q&A
  • ブログ
  • デンタルローン
ライン友だち追加

お問い合わせ

お問い合わせ

<

友だち追加

歯並び相談