愛知県半田市の歯医者さんなら静間歯科医院へ。小児矯正・成人矯正、インプラント、セレック、ホワイトニングなど

駐車場15台完備

0569-21-0066

お問い合わせ

【診療時間】9時〜12時 / 14時〜20時 ※土曜は〜19時【休診】木曜午後・日曜・祝祭日

子どもの矯正治療

私のご紹介ページでも記載させていただきましたが、当院の矯正治療のモットーの1つに、これまで高いからといって矯正治療をあきらめていた方も矯正治療を受けられるように、リーズナブルな価格設定を行うということがあります。一般的に100万円以上するような矯正治療ですが、当院では成人で50万、子供で40万円という価格でご提供しています。

当院で矯正治療をする3つのあんしん

矯正治療はいつごろから始めればよいのか

矯正治療をしたほうがいい。と検診などで言われたが「一体どのくらいの時期から初めていけばよいのかわからない」という方が多くいらっしゃいます。

矯正治療には目安があり、最適な年齢は6~7歳と言われています。
単純に歯並びだけを矯正する場合であれば、何歳からでも可能ですが、出来るだけ歯を抜かずに、あごの成長に合わせて矯正を行っていくには、6~7歳くらいがベストでしょう。

小児矯正 Ⅰ期治療目安:約6歳~小学校低学年

子供の歯(乳歯)と大人の歯(永久歯)まざって生えている大人の歯に生え変わる時期の矯正です。
約6歳~小学校低学年が目安となります。上下や左右、そして全体の顎の骨のバランスや大きさを整えて、あごを横方向に拡大することによって、永久歯がきちんと生えるスペースを確保することが目的の治療で、取り外し式が一般的です。早めに対応することで、本格矯正(Ⅱ期治療・永久歯での矯正期間)が短縮でき、後戻りも少なくなる等、メリットも多くあり、子ども本人の負担も軽く済み、安心です。

小児矯正 Ⅱ期治療目安:小学校高学年以降

小学校高学年以降で、永久歯がある程度生えそろう時期以降の子どもが対象です。永久歯が生えそろい、顎の成長が終わってからブラケットと呼ばれる器具を装着し、大人の矯正と同じような感じで、綺麗に並べて、整えてかみ合わせも良くしていきます。

お子さんの矯正治療の料金

費用 片側)200,000円、(両側)400,000円~

矯正治療のよくある質問

学校の検診で不正咬合(こうごう)と言われたのですが・・・

日本でもやっと不正咬合(こうごう)の早期治療が有効であるということが認められてきました。不正咬合(こうごう)と診断されたときは、本人が気にしない場合でも一度ご相談ください。

  • 採用情報
  • 出っ歯
  • 叢生
  • 受け口
  • すきっ歯
  • 開咬
  • 交叉咬合
  • スタッフ紹介
  • 虫歯治療Q&A
  • 矯正治療Q&A
  • お知らせ&ブログ
  • デンタルローン

お問い合わせ

お問い合わせ